ポーラ美術館コレクション

(2018年11月16日)

(所 敦子記事)

水曜日の休日は茨城県立近代美術館で開催中のポーラ美術館コレクションに行ってきました。

お天気が良く、日差しが強いので帽子を被っていったら

「開催中、帽子を被っていらした方は特別料金でご覧いただけます。」との案内にびっくり!

「まあ!知りませんでした。嬉しいです。」 当日券が100円引きでした。笑

 

モネ、シスレー、ゴーガン、セザンヌ、そしてポスターになっているルノワールなどなど印象派の画家、

そしてマティス、ブラック、ピカソと20世紀絵画に至るまで72点の作品を見ることができます。

 

水曜日でしたが、小学生、中学生の団体観覧者も多く賑わっていました。

3,4人でのグループ行動が多いのですが、単独でじっくり見ている学生がいたり、

一生懸命レポートを書いている女子がいたり、微笑ましかったです。

 

今週末11月18日までの開催です。お急ぎ下さい!