キッチンのワークトップ(作業台)の高さ

(2018年05月21日)

(所 敦子記事)

キッチンのワークトップ(作業カウンター)の高さは標準が85㎝です。
システムキッチンのショールームでも規格品は85㎝。
80㎝、85㎝、90㎝ と三段階の高さを選ぶことができるメーカーは多いのですが

1㎝単位で高さを選ぶことができるのがHousetec ハウステック さん

80㎝から90㎝の範囲内であれば金額の加算なしに高さを選ぶことができます。

 

(ハウステック HPより)

 

ご夫婦がキッチンに立つご家庭もあるかと思いますので身長差がある場合は
それぞれの使いやすい高さを確認した上で決めるのも良いと思います。

 

大まかな目安は 身長÷2+5cm = 適したワークトップの高さ

私の場合は   155cm÷2+5cm = 82.5cm

 

ショールームで実際に体感してみると標準の85cmより82cm(83cm)のほうが
肩や腕がラクなことがわかります。

ほんの数cmでも体感すると違いを実感できました。

 

毎日使うキッチンの高さ、あまり気にしていないかもしれませんが意識して検討することをおすすめします。

キッチンに限らず、カウンターやダイニングテーブル、お子さんの勉強机の高さが身体に負担がかかることもあります。

幅や長さ(奥行)よりもあまり意識しないことが多い高さ。

 

家具を選ぶ時も気をつけるとよいと思います。