エコハウス

  • 屋根一体型の太陽光発電システム。

    屋根一体型の太陽光発電システム。

      屋根一体型の太陽光発電システム タニタハウジングウェアのエコテクノルーフを検討中です。   太陽光発電システム+屋根材ということでスッキリとした外観となります。 屋根材が省けるということでコストダウンとなるか!? ということですが、残念ながらコストダウンにはなりません 😅   通気層を設けられ・・・
  • 南側に建物があると?

    南側に建物があると?

    1階のリビングに冬至の頃に陽を取り入れるためには、南側の建物が10m以上離す必要があります。 南宅地でしたら、南面道路が6m以上あれば可能ですが、北宅地・東西宅地では叶えません・・・   南側に建物がある場合とない場合の光熱費を比較してみました。     ある場合の光熱費は162,959円   ・・・
  • アルセコ外断熱システムの検討。

    アルセコ外断熱システムの検討。

      (北洲 HPより)   外断熱、アルセコ外断熱を検討しています。   ・ロックウール75K 80mmで外断熱、付加断熱となる。 ・通気性がよく、通気工法なしでOK ・メンテナンスフリー、サイディングの場合のシーリングのメンテナンスがなくなる ・シーリングがないので、外壁に目地が入らずに美観がいい ・カラ・・・
  • 省エネ計算ソフトのバージョンアップ。

    省エネ計算ソフトのバージョンアップ。

    加盟しております、新住協、新木造住宅技術研究協議会の省エネ計算ソフト、QPEXがバージョンアップとなりました。     今回のバージョンアップでは   ① 現行の省エネ基準地域区分に対応 国の定める地域区分のR3年4月からの完全移行に伴うもの。 ② 気象データの更新 1991-2000年の気象データより、2001年-20・・・
  • 断熱性能による室温差。

    断熱性能による室温差。

    室温の差を平成28年度基準とHEAT20 G1レベルで比較してみました。 ホームズ君 省エネ診断でのシミュレーションです。   平成28年度基準   HEAT20 G1レベル   リビングの体感温度で1度 洗面脱衣室の体感温度で2度   床の温度で2度   洗面・・・
  • パッシブ冷暖、快適です。

    パッシブ冷暖、快適です。

    弊社おすすめの暖冷房システム、パッシブ冷暖   暖房時にはエアコンの暖気を各部屋にダクトで送ります。 LDKはもちろん、洗面脱衣室やトイレにも送ります。 1階全体がほぼ均一な室温となります。   床下に暖気を送りますので、床の温度も高くなって快適です ☺   一般的な床下エアコンは連続運転が原則です・・・
  • 断熱性能・室温・光熱費・プランのベストバランス。

    断熱性能・室温・光熱費・プランのベストバランス。

    高断熱・高気密住宅を検討するとき、断熱性能 UA値やQ値に注目が行きがちです。 しかしながら、実際の快適性はUA値やQ値では測れません。   やはり室温がどうなるか?が大切です。   ホームズ君 省エネ診断では室温のシミュレーションが可能です。     暖房期に浴室やトイレでも15度を下回・・・
  • 吹き抜けと室温。

    吹き抜けと室温。

    吹き抜けと室温の関連性のお話です。 吹き抜けを設置することにより、冬、暖かい空気が2階へ流れます。 ホームズ君 省エネ診断でシミュレーションしてみました。 リビングの一角に吹き抜けありとなしの場合です。     無暖房の場合 吹き抜けありの場合、1階リビングの12時の室温 22.1度 吹き抜けなしの場合、1階リビングの12・・・
  • ホームズ君のセミナー。

    ホームズ君のセミナー。

    ホームズ君のセミナーをアーカイブで見ました 😀   昨日、4月1日より住宅でも省エネ性能の「説明」の義務化が始まりました。 しりつぼみで説明のみになってしまったことは残念でなりません・・・   しかしながら、先日の河野大臣の発言に見られるように 住宅でも省エネ性能の義務化へ大きくかじが取られています。 おそらく2・・・
  • ホームズ君 省エネ診断エキスパート、バージョンアップ。

    ホームズ君 省エネ診断エキスパート、バージョンアップ。

    ホームズ君 省エネ診断エキスパートがバージョンアップされました。 さっそくインストールしました。   地域区分の変更や計算方法の変更があります。 結果も微妙にこれまでと変わってくるようです。 最新版で、正確な数値を計算します。   とはいっても高断熱・高気密住宅は数値のみでは測れない部分もあります。 実際の快適性・省エネ性・・・
ブログ記事メール購読