エコハウス

  • 壁 付加断熱なしでもG2

    壁 付加断熱なしでもG2

    ふと思いつき、壁の付加断熱なしでもHEAT20 G2ができないか? 計算してみました。     G1の仕様から 天井グラスウールブローイングを300mmから400mmに サッシを樹脂サッシペアガラスからトリプルガラスへ 玄関ドアを高性能タイプに   すると     ・・・
  • 卒FITの買取先は?

    卒FITの買取先は?

    省エネの権威、松尾先生のfacebookからの情報です。   太陽光発電システムの固定買取制度、10年間の終了後の買取先 関東地方、東京電力の場合、買取価格8.5円ですが 伊藤忠エネクスグループ 株式会社エネクスライフサービス ですと14.5円です 😀     株式会社エネクスライフサービス &n・・・
  • 住まいは冬を旨とすべし!?

    住まいは冬を旨とすべし!?

    前先生のエコハウスのウソ、再読中です。   Q.10 結局、住まいは夏を旨とすべし? A.「夏旨」は通風偏重・断熱気密軽視の言い訳に使われていることが多い。 日本の家はまず「冬旨」でつくっておくべし。   通風偏重 よく、夏の風の通り抜けを重視する方もいらっしゃいますが、通風による温度低減効果はせいぜい1・2度です。  ・・・
  • 窓は大きければ大きいほどいい?

    窓は大きければ大きいほどいい?

    リノベーションをご検討中のお客様 窓をできる限り大きく取りたいとのご要望です。   しかしながら、窓は広すぎると逆に日の当たらない場所は暗く感じます。   机の上で本を読むのに適当な明るさは500ルックス程度 それに対して太陽光の直射光はなんと10万ルックス 単に大きな窓を設けただけでは、部屋の中で大きな照度の差が発生してしまいます。 ・・・
  • ホームズ君の施主様向けページ。

    ホームズ君の施主様向けページ。

    知ってスマイル! すまいの断熱性能。   ホームズ君省エネ診断のインテグラルさんのホームページです。 断熱性能についてわかりやすく解説されています。   新築住宅をお考えの方、要チェックです 😀    ・・・
  • 省エネ HEAT20 G1とG2の光熱費の差額は? 2023/11/11更新。

    省エネ HEAT20 G1とG2の光熱費の差額は? 2023/11/11更新。

    HEAT20 G1とG2の光熱費の差額をホームズ君省エネ診断でシミュレーションしてみました。   1階と2階にエアコンを1台ずつ設置 暖房は1階エアコン運転 冷房は2階エアコン運転 ドアは開放(居室はエアパスファンで送風) の想定です。   結果は年間で   G1 170,587円   ・・・
  • 北九州市健康省エネ住宅。

    北九州市健康省エネ住宅。

    北九州市がZEHを超える性能で市が推奨するモデル「北九州市健康省エネ住宅」を定めたそうです。       健康、コストパフォーマンス、脱炭素の3つのメリットを効果的に享受できる住宅モデルです。 ・家全体24時間冷暖房により室温一定で、血圧上昇の抑止による健康維持! ・高断熱高気密により冷暖房費(ランニングコスト)を抑える・・・
  • 初期費用なしで太陽光発電システムおよび蓄電システムを導入。

    初期費用なしで太陽光発電システムおよび蓄電システムを導入。

    京セラより初期費用なしの太陽光発電システムおよび蓄電システム定額サービスが開始されました。     エネルギーシステム定額サービス「ハウスマイルe」   初期費用なしで太陽光発電システムおよび蓄電システムを導入可能 契約期間終了後は太陽光発電システムおよび蓄電システムを無償譲渡 蓄電システムを活用することで、夜間や万一の災害時にも・・・
  • 小さな窓2つ < 大きな窓1つ。

    小さな窓2つ <  大きな窓1つ。

    前先生のエコハウスのウソ2にあったこと。     窓はガラスよりもフレームのほうが熱伝導率が大きい。   よって同じ面積であれば、小さな窓を2つ設けるよりも大きな窓を1つ設けたほうが、 暖かい家になります。     YKKAP APW330のジョイント窓 デザイン的にお好み・・・
  • 外壁を太陽光発電パネルに。

      フェイスブックからの情報です。   外壁を太陽光発電のパネルにしているそうです。 スイスのチューリッヒとのこと。 デザイン的にも両面ガラスパネルをグレーにしてあるそう。   垂直面ですので発電効率は低いでしょうし、コストもかかっているでしょう。   新しい試みとしてはとてもいいことであると思い・・・
ブログ記事メール購読