水戸のこと 所 敦子

  • 初夏の偕楽園へ

    初夏の偕楽園へ

    (所 敦子記事) 昨日は午後から偕楽園に散歩に出かけました。本園ではなく偕楽園公園側です。   芝生で寛ぐ白鳥   卵を温めている白鳥も   月池にはカルガモの親子がいました   陸に上がり、みんなで同じ方向にとことこ歩く   全部で1・・・
  • 美味しい和菓子

    美味しい和菓子

    (所 敦子記事) 現場の帰りにひたちなか市の佐藤菓子舗さんで和菓子を買ってきました。 10年ぐらい前にお年賀に頂いたお饅頭がとても美味しくてわざわざ訪ねたお店です。   久しぶりに伺いました。 粒あんの大きなおはぎを早速おやつに頂きました。   桜の塩漬けは可愛らしい桜あんの薯預まんじゅう、きんつば、小さなマドレーヌなども買いま・・・
  • プラスチックごみのこと

    (所 敦子記事) 水戸市は4月からごみの分別方法が変わります。 これまで燃えるごみの扱いだったプラスチックが資源ごみとして分別収集になります。 今週から分別を始めて、その多さに驚いています。 ピーマンの袋、ミニトマトのパック、ハム、卵、豆腐のパック、そばの外袋、コーヒー、お菓子の袋、一日でもこれだけが食品の包装に使われていました。 そして今まで、袋に表示されているプラ・・・
  • 涸沼のしじみ

    涸沼のしじみ

    (所 敦子記事) お世話になっているファイナンシャルプランナー様から 涸沼のしじみを頂きました。茨城特産ですが食べるのは初めてです。 箱の中には500グラム入りのしじみが4パックも。砂抜き済みなので調理が手軽。 美味しいお味噌汁が簡単に出来ました。しじみなのにあさりのような大きさに驚きました。 しじみはオルニチン、タウリン、鉄、ビタミンB12などが豊富で栄養価・・・
  • ルブランのりんごのミルフィーユ

    ルブランのりんごのミルフィーユ

    (所 敦子記事) 先日、ルブランさんのケーキを購入しました。 ひと足早いバレンタインデーです。笑 奥久慈りんごを使ったりんごのミルフィーユ。 ミルフィーユというと苺ですが、りんごは珍しいですね。 パイ生地がぱりっとさくっと軽く、カスタードクリームと生クリームのダブルクリームでりんごがたっぷり。 4種のハーモニーが絶妙でとても美味しいミルフィーユでした。 ・・・
  • 紅梅が咲きました

    紅梅が咲きました

    (所 敦子記事) マンションのエントランスの紅梅が開花しました。 今年は暖冬ですがいつもより遅かったです。寒暖の差があるからでしょうか、 不思議ですね。寒い中でも凛と咲く梅の花に心和みます。 今日は晴れて気温が上がりそうですね。 ・・・
  • カリグラフィー作品展のご案内

    (所 敦子記事) 水戸市南町のハーモニーホールで開催中です。 11月19日(火)~11月24日(日)10時から17時 (最終日13時) お友達はカリグラフィー歴十数年。毎年新しい作品を制作なさっています。 カリグラフィーは文字を美しく見せる手法でペーパーアイテム、イベント案内、 額に入れてインテリアとして楽しむ、DIY人気で家具などにも、 様々なところで使われて・・・
  • 偕楽園本園・好文亭へ

    偕楽園本園・好文亭へ

    (所 敦子記事) 好文亭は木造2層3階建ての好文亭本体と木造平屋造りの奥御殿から成り、 その配置、建築意匠まで斉昭が自ら定めたと言われています。 昭和20年(1945年)8月2日未明の空襲で全焼しましたが、昭和30年(1955年)から3年かけて復元されました。 館内見学は5年ぶりぐらいでした。   3階楽寿楼からの眺望は格別です。 &nb・・・
  • 偕楽園本園へ

    偕楽園本園へ

    (所 敦子記事) 休日の水曜日、久しぶりに爽やかな秋晴れだったので、午後から偕楽園へ行ってきました。 偕楽園、本来の姿である表門から入園します。   一の木戸を抜けると清々しい孟宗竹林へ   大杉の森、クマザサが茂る陰の世界が広がります。   そしてさらに進むと好文亭が現れ、梅林、見晴しの良い陽の・・・
  • 偕楽園の花々

    偕楽園の花々

    (所 敦子記事) 昨日は偕楽園(拡張部)を散策してきました。 窈窕(ようちょう)梅林付近の彼岸花が満開です。   月池沿いには三色の色合いのコスモス   小ぶりのひまわりも咲いていました。 四季の原という広場は青々とした芝生が見事です。 これから行楽が楽しい季節、是非お出かけ下さいね。 ・・・
ブログ記事メール購読