家づくり全般 所 敦子

  • アウトドアリビングの実態

    アウトドアリビングの実態

    (所 敦子記事) 物々しいタイトルですが・・・お客様からご要望の多い間取りのひとつがリビング続きのウッドデッキやバルコニーです。 いわゆるアウトドアリビング。バーベキューをしたり、お茶を飲んだりして楽しみたい!というご希望です。   事務所兼自宅の我が家はLDKに面したベランダの奥行きが比較的広く、丸いテーブルと椅子を置いています。 (実はマンション購入時に・・・
  • 家の中の湿度に注目その2

    (所 敦子記事) 前回の記事は こちら   これからの季節は湿度が高くなるので湿度を下げる方法を書きました。 今日は朝からよく晴れていて屋外の気温は22.4℃、湿度は23%と低めです。 天気予報では「からっとした暑さ」という表現がありました。 室内も45%とここ数日の中では低めです。料理をすると3%ぐらい上がります。   梅・・・
  • 家の中の湿度に着目

    家の中の湿度に着目

    (所 敦子記事) お客様との打合わせの中で調湿についてのお話がありました。 調湿とは空気中、部屋の中の湿度の調整のことです。私達は暑さ寒さを気温で判断していますが、実は湿度も重要です。 同じ気温でも湿度が高いとより暑さを感じ、湿度が低いとより寒く感じます。   家の中の湿度は40%から70%に保つことが大切です。70%以上あるとカビやダニが発生しやすくなりま・・・
  • S様邸地鎮祭

    (所 敦子記事) 昨日は午後からS様邸の地鎮祭を行いました。 水戸東照宮の宮司様にお越し頂き、風が強いお天気でしたが、ご家族皆様、弊社参加で無事に執り行うことができました。   その後は建物のレベル確認、ご近所へのご挨拶に伺いました。 どのお宅もご在宅で、ご家族皆さん総出でお庭で作業なさっていたり、 お子さんやおじいさんにも声をかけてわざわざ出てきて下・・・
  • 機能性と心地良さ

    (所 敦子記事) 間取り(動線)、設備機器、内装の素材選びは快適な暮らしに重要な機能性です。   キッチン、ユニットバス、トイレは年々進化していて、お掃除のし易さ、 時間短縮、ハイグレードな素材の違いで価格差があります。 高価であっても10年は使うことを思えば、選択したほうがよい時もあれば、 わざわざ付ける必要ない機能もあります。   ・・・
  • 土地は南側道路が良い!は昔の話?

    (所 敦子記事) 家を建てる時に日当たりの良さは優先順位が高く、土地は南側道路が理想とされてきました。 ところが、ここ20年ぐらい、気候が変動しました。また人の暮らし方も変化しました。   共働きの家庭が増え、日中、自宅で過ごす時間が減っています。 花粉、天気の急変の心配から、洗濯ものを室内干しするご家庭も多くなっています。 朝から夕方まで、家で過ごす・・・
  • 本年もよろしくお願い致します

    (所 敦子記事) 穏やかなお天気のお正月でしたね。今日が仕事初めです。 今年もインテリア、暮らしについて沢山発信していきたいと思います。 ・・・
  • リビングは可変できるスタイルに

    (所 敦子記事) 家族が一緒に過ごす時間が多いリビングダイニング、 キッチン、ダイニング、リビングが一体となる間取りが人気です。   キッチンは手元まで隠れる壁があったり、最近はダイニングテーブルを腰壁の横に置くスタイルなどもあり、 キッチンとダイニングをひとつの空間とし、リビングはさらに和室と繋がり、ウッドデッキを設けるご要望もあります。 和室は来客・・・
  • 間取りの優先順位は人それぞれです

    (所 敦子記事) ご新築計画時、当社ではお客様のご要望を伺い、土地とご予算に応じて、間取りの検討を行います。 同時に仕様書と概算のお見積りも作成します。   ① 平屋 or 2階建て ② キッチンのスタイル (対面型にはセミオープンタイプとオープンタイプがあります。) ③ LDKの配置と和室の有無 さらに、土間収納、リビング階段、パントリー、家事・・・
  • スタディカウンター(コーナー)について

    (所 敦子記事) メディアでも話題になったお子様のリビング学習 幅(長さ)90cmから1m80cm、奥行45cmから60cmぐらいのスタディカウンターをリビングダイニングに設ける間取りが多く、ご新築のプランニングでもご要望が増えています。   スタディカウンターがあると、勉強や遊び(お絵かき、工作など)に使っていたダイニングテーブルと区別ができ、食事の時に片付ける・・・
ブログ記事メール購読