家づくり全般 所 敦子

  • オンラインセミナーは活用すべし

    オンラインセミナーは活用すべし

    (所 敦子記事) 買物は実店鋪で、映画は映画館で、ライブ(音楽、演劇)は生で!と思っていました。 (これらは今でもそう思っていますが、、、) これまでセミナーや勉強会も会場へ足を運んでいました。 つくば、柏、仙台まで出かけることも。   ところが今年はそれらの多くがオンラインでの開催となりました。 これまで2回ほど受講していますが、全く問題ありま・・・
  • エアコンの除湿機能を活用する

    エアコンの除湿機能を活用する

    (所 敦子記事) 梅雨の時期は室内の湿度が高くなります。 暑さの原因は高い気温もさることながら湿度です。   室内温度が27°で湿度60%だと、私はさほど暑く感じません。 ところが27°だけど今日は暑い!と思ったら室内の湿度は80%を超えています。 そこでエアコンの除湿をスイッチON!。笑。 間もなく湿度が低下して快適になりました。 除湿運・・・
  • スキップフロアについて

    (所 敦子記事) 床を半階ずらして設け、上下の空間を分割、連結する空間構成の形です。   一階、半階、2階という形だけでなくひとつの階層の中に複数の高さの床を設ける間取りもスキップフロアと呼ばれています。 例えばキッチン部分の床に対してリビングダイニングを高くしたり、キッチンとダイニングよりリビング部分を下げたり、和室を小上がりする間取りもあります。 スキッ・・・
  • スケルトン階段について

    (所 敦子記事) 吹き抜けのあるリビング、リビング階段の間取りで人気のスケルトン階段。 踏板とそれを支える骨組みで構成され、段と段との間の板(蹴込み板)が無い階段です。 オープン階段、シースルー階段ともいいます。   吹き抜けのあるリビングと相まって開放感があり、お洒落なデザイン、空気の循環が良くなるメリットがあります。 デメリットとしては蹴込みが無い・・・
  • 壁掛けタイプの除菌、脱臭機

    壁掛けタイプの除菌、脱臭機

    (所 敦子記事) 壁掛けタイプの除菌、脱臭機のご紹介です。 カルテックさんのターンド・ケイは光触媒で除菌、脱臭を行う清浄機です。       センサーで自動稼働。 リビング、キッチン、ダイニング、寝室、玄関などに壁付できます。 サイズは幅42cm、高さ44cm、厚さ8.8cm、色はホワイト色です。 &nbs・・・
  • 洗濯作業の動線

    洗濯作業の動線

    (所 敦子記事) 6月になりました。今日は午前中に雨が降り、その後は曇り空が続きました。   我が家では晴れの日は外干しです。 今日のような日は朝から室内干しです。浴室乾燥機を使っています。   ここ数年は間取りで室内干しの方が増えています。 洗濯の作業は干す場所を始め、たたむ、収納する、洗濯用具の収納、アイロンがけなど考慮すべき項目が・・・
  • アウトドアリビングの実態

    アウトドアリビングの実態

    (所 敦子記事) 物々しいタイトルですが・・・お客様からご要望の多い間取りのひとつがリビング続きのウッドデッキやバルコニーです。 いわゆるアウトドアリビング。バーベキューをしたり、お茶を飲んだりして楽しみたい!というご希望です。   事務所兼自宅の我が家はLDKに面したベランダの奥行きが比較的広く、丸いテーブルと椅子を置いています。 (実はマンション購入時に・・・
  • 家の中の湿度に注目その2

    (所 敦子記事) 前回の記事は こちら   これからの季節は湿度が高くなるので湿度を下げる方法を書きました。 今日は朝からよく晴れていて屋外の気温は22.4℃、湿度は23%と低めです。 天気予報では「からっとした暑さ」という表現がありました。 室内も45%とここ数日の中では低めです。料理をすると3%ぐらい上がります。   梅・・・
  • 家の中の湿度に着目

    家の中の湿度に着目

    (所 敦子記事) お客様との打合わせの中で調湿についてのお話がありました。 調湿とは空気中、部屋の中の湿度の調整のことです。私達は暑さ寒さを気温で判断していますが、実は湿度も重要です。 同じ気温でも湿度が高いとより暑さを感じ、湿度が低いとより寒く感じます。   家の中の湿度は40%から70%に保つことが大切です。70%以上あるとカビやダニが発生しやすくなりま・・・
  • S様邸地鎮祭

    (所 敦子記事) 昨日は午後からS様邸の地鎮祭を行いました。 水戸東照宮の宮司様にお越し頂き、風が強いお天気でしたが、ご家族皆様、弊社参加で無事に執り行うことができました。   その後は建物のレベル確認、ご近所へのご挨拶に伺いました。 どのお宅もご在宅で、ご家族皆さん総出でお庭で作業なさっていたり、 お子さんやおじいさんにも声をかけてわざわざ出てきて下・・・
ブログ記事メール購読