収納のこと 所 敦子

  • どこで着替えますか?衣類の収納場所について

    (所 敦子記事) ご自身のリノーベンションの体験を綴ったちきりんさんの本、 代表がブログの記事に取り上げていますが私も読みました。   共感したのが着替え、洋服、鞄とバックの収納場所についてです。 朝起きて、皆さんはどこで着替えますか?それは朝食前ですか?あとですか? 帰ってきたらすぐに入浴して食事ですか?食事が先ですか? 私の友人は入浴してから・・・
  • お子さんの洋服は見える収納

    (所 敦子記事) 先日、おもちゃは出し入れし易い、見える(見せる)収納がおすすめとお話しましたが、洋服の収納で実践している方がいます。 三人姉妹のお洋服をそれぞれのかごに入れ、押入れの下段に収納しています。 身支度の時に襖を開けて、終わったら襖を閉めればOK。良いアイデアだなと思いました。 綺麗にしまうことが好きなお子さんもいそうですし、お姉さんが妹さんに教える機会も生まれ・・・
  • 片付け図解百科

    片付け図解百科

    (所 敦子記事) ご新築時には間取りと平行して収納も計画します。 収納は平面図(間取り図)ではなかなか読み取ることが難しく、イメージが沸かない方も多いと思います。 こちらの本は収納スペースが図解で記されていてとてもわかり易い本です。 収納は幅、高さ、そして奥行き寸法も重要です。 物のサイズ、それらに適した必要なスペースを理解することができます。 &nbs・・・
  • 天板付 キッズ トイハウスラック

    天板付  キッズ  トイハウスラック

    (所 敦子記事) 前回の記事でおもちゃ収納について書きましたが、 アイリスオーヤマのオープンラックのご紹介です。     (アイリスオーヤマ HPより)   一日の終わりに「おもちゃも寝る時間なのでお家に戻しましょう。」と声がけすると素直におもちゃをお片付けするお子様もいます。 最初は一緒に片付けると、いつのまに・・・
  • おもちゃこそ見せる(見える)収納

    (所 敦子記事) 赤ちゃん~幼児期~小学生までお子様の成長とともに増えるおもちゃ。 収納はズバリ!見せる(見える)収納がおすすめです。 こちらのオープンラックは中味が見えて、上におもちゃを置くことができます。 棚にさらにボックスを入れると見た目はすっきりしますが、お子様には取り出しにくいかもしれません。 細かく分類したり、ラベルをつけたりするよ・・・
  • シューズクロークのここに注意!

    (所 敦子記事) 人気のシューズクロークですが、時々あれっ?と思う間取りや写真があります。 一度玄関のたたきまで降りないと靴を取ることができない収納です。 室内側に収納が無いとたたきにサンダルを置いて靴を取りに行くことになってしまいます。 一見、素敵なシューズクロークの盲点?です。気をつけましょう。      ・・・
  • 土間収納について

    (所 敦子記事) 間取りのご要望に多いの土間スペース。玄関続きでシューズクロークと兼ねて設けることもあります。 広さは2畳もしくは3畳あると広々使うことができます。 メリットは ① 乗り物の収納ができる・ベビーカー、三輪車、お子様の自転車、スノーボードなど ② 土のついたモノ、雨具の収納 ・ガーデニング、家庭菜園用具、レインコートなど ③ ごみ収納、宅配ボックス・・・
  • 収納に紙袋と箱を活用する

    収納に紙袋と箱を活用する

    (所 敦子記事) 百円ショップでは手軽に、ホームセンター、ニトリ、無印良品などでは様々な素材の収納グッスを買うことができます。 そしてSNSや雑誌でもお揃いのボックスで統一した美しい収納が紹介されています。 整理整頓が上手で見栄えも良い収納を感心する反面、ポリプロピレン、プラスチック素材が並ぶと私は味気なく寒々しさを感じてしまうことがあります。 好きではありません。 ・・・
  • オープン収納はまとめるとすっきりします

    (所 敦子記事) 前回の記事で日用品は引出しや扉付きの収納の収めるのが鉄則!と書きましたが キッチンの調理用具、リビングダイニングリモコン、筆記用具、頻繁に見る紙類など、 さっと取り出して、さっと片付けたいモノが多いのも現実です。 いわば見せる収納というよりも見える収納。 我が家ではリビングダイニングにリモコンとマガジンラックが一体となった持ち手付きの籠、 キッ・・・
  • 調味料と食品の収納

    (所 敦子記事) 調味料や食品の収納でよく目にするのがお揃いの容器やボトルへの詰替。 中身が見えて、すっきりしています。ガラス容器で見せる収納にしている方もいますね。   私が買ってきた袋から詰め替えて保存しているのは塩、砂糖、片栗粉、パン粉です。 取手付きでフタがパカッと開く定番の容器を長年使っています。 透明のアクリル製で中身が見えます。しお、さと・・・
ブログ記事メール購読