収納のこと 所 敦子

  • 本棚のサイズ

    本棚のサイズ

    (所 敦子記事) ご新築進行中の住宅の本棚の奥行サイズを検討しています。   本のサイズは大きく分けて5種類あります。 ①文庫本 W(幅)10.5cm×H(高さ)14.8cm ②コミック・新書 10.3cm×18.2cm ③単行本 12.8cm×18.2cm ④雑誌 18.2 cmもしくは21cm×25.7cm ⑤絵本。写真集・画集 24.・・・
  • 居心地のよい家

    (所 敦子記事) 先日、テーブルやカウンターにモノを出しっぱなしにしないと書きましたが、 使ったモノを元に戻すことが苦手な人は多く、 そもそもモノの全てに定位置がある暮らしをしている人のほうが稀なのかもしれません。   多少モノが散らかっていても気にならないのは、性格や習慣によるところが大きく関わっているのかなと、 様々なお宅、お客様、友人や家族のお家・・・
  • 籠(かご)の収納

    籠(かご)の収納

    (所 敦子記事) 洗面脱衣室のこれから洗濯するモノを入れる籠は蓋付きです。   リモコンも入りマガジンラックの籠は取っ手が付いています。   リビングダイニングに置いているのはごみ箱=ごみ籠です。   キッチンの隅にステンレスラックと籠を合わせて、根菜を置いています。 籠は通気性がよく、木・・・
  • 住宅収納システム・シューノ

    SS・SYSTEM   住宅収納シリーズ・シューノは玄関、リビング、洗面脱衣室、クローゼットなど、 お部屋の壁面に棚を配置する収納システムです。   監修は収納カウンセラーの飯田久恵先生。 飯田先生の収納方法は理論がわかりやすく、私が感銘を受けた方です。 (それについてはまたお話したいと思います。)   シューズクローゼットの1例です。・・・
  • テーブル、カウンターの上にモノを出しっぱなしにしない

    テーブル、カウンターの上にモノを出しっぱなしにしない

    (所 敦子記事) 先日、代表が「死んでも床にモノを置かない」という物騒なタイトルの本を読み、感想を書いていましたが、 私もここまでの表現はしないまでもその信念には共感するものがあります。   私も床を始め、ダイニングテーブル、キッチンとダイニングの仕切りカウンターの上には必要なモノ、決めたモノ以外は置きません。 ダイニングテーブルでは食事だけでなく仕事、手紙・・・
  • 洋服も出し入れがし易い収納に

    (所 敦子記事) お家が散らかってしまう原因のひとつが洋服の脱ぎっぱなしや置きっぱなしです。 洗濯モノがリビングにそのままになったり、寝室や子供室にクローゼットがあっても洋服が散らかってしまうのはなぜかと考えると、洋服をたたむことが面倒 なのだと思います。   こちらのように一目瞭然で整然としたクローゼットはハードルの高い収納方法だなと感じます。 ・・・
  • 毎日使うものはワンアクション収納

    (所 敦子記事) 収納は出し入れのし易さが大切です。 扉の開閉、引き出しを引く、押す、バーやフックに吊るす、外す ひとつの動作だけで出し入れできるのがワンアクション収納。 例えば図書館の本。棚に本を立てて並べて置く収納です。 絵本はお子さんに表紙が見えるように、大人の腰の高さぐらいの段差のあるラックに立てたり、 定期購読の雑誌などは最新号が置かれている棚がフラップ扉・・・
  • 片付けはダイエットと同じ!?

    [片づけ収納ドットコム]編集長さいとうきいさんの記事です。 わかりやすく、共感します。 片づけはダイエットと一緒! 使い勝手のいい「ストレスフリーな家」にするためには   お家のスリム化には3つのステップがある。というお話。 ステップ1 モノを快適に出し入れできる ストレスフリー ステップ2 見た目も心地よい スッキリ ステップ3 わくわくする理想の空間・・・
  • 収納は多ければ多いほど良い?

    (所 敦子記事) ご新築の際、部屋が散らからないように、これからモノが増えることを考えて、多くの収納を計画するのは大切なことです。 ところが収納スペースが多ければ多いほどよいか?というとじつはそうではありません。 本当に準備すべきは必要なスペースと使いやすい収納です。   毎日使う「日常のモノの収納」、一年の中で数回出番のある「季節モノの収納」 趣味の・・・
  • ファミリークローゼットは便利?

    (所 敦子記事) お子様が小さいうちは主寝室で両親と一緒に寝る、リビングダイニングに隣接した和室で家族みんなで寝る。というご家庭が多いかと思います。   そして着替えは毎朝食事のあと。という方が増えています。 共働きのご家庭ではお母さん、お父さんも朝食、お弁当作り、ひととおりの家事はパジャマでこなし、 食事を終えてから着替えて出勤という流れで、お子様は小さい・・・