収納のこと 所 敦子

  • 人生がときめく片づけの魔法

    人生がときめく片づけの魔法

    (所 敦子記事) 今や欧米各国でも大人気のこんまりこと近藤麻理恵さん。 私がこの本を読んだのは2011年でした。その当時の読書メモです。   5歳にして片付けに目覚め、お片付け人生を送る「こんまり」こと、近藤麻理恵さんの話題の本。 キーワードはときめき! 自分の持ち物全ての向き合い、「ときめくモノ」だけで暮らす! TV出演を見た直後に読んだので内・・・
  • リビング壁面収納検討中

    リビング壁面収納検討中

    (所 敦子記事) リビング壁面収納の資料を取り寄せました。   Panasonic(パナソニック)のカタログです。   大建工業のカタログです。   壁面収納のメリットは ・地震の際に転倒の心配がない ・電気・TV配線が表に出ない。 ・インテリアを建具・フローリングと調和することができる ・・・
  • 大好きなモノは定期的にリセット

    (所 敦子記事) 前回、片付けのステップ1は 「モノを減らすこと」と書きましたが少しもやもやしていました。好きなモノはそうそう手放すことはできないからです。   大好きなものは数が沢山ある。大好きなものは増える。 お子様のおもちゃ、(例えば レゴ、プラレール、おままごと、シルバニアファミリー) 大人は趣味のもの、(例えば プラモデル、手芸用品、書籍、CD、D・・・
  • ゆる片づけブック

    ゆる片づけブック

    (所 敦子記事) 年度切り替えの春は引っ越しする方が多い時期ですが、 進級や進学に伴い、家具を購入したり、模様替えや片付けが必要な方もいるかと思います。 雑誌の表紙も収納と片付けの文字が目立ちます。 今やファッション、メイク、インテリアより収納とお片付け!?   さて、そんな中「ゆる片づけブック」というタイトルが気になりました。   ・・・
  • Casa(カーサ)最新号・収納上手

    (所 敦子記事) 特集は収納です! 今回の収納特集では12名の収納上手が登場。普段は見る事のできないクリエイターの引き出しやクローゼット、棚や壁の奥の奥まで潜入し、それぞれの収納の秘密を探っています。取捨選択し、モノ同士の関係性を整え、情報の流れを良くする。   そう、収納とは生活をデザインすることです。考え尽くされた収納には、それぞれ不思議な美しさが宿っています・・・
  • リビングの壁面収納

    (所 敦子記事) ご新築の計画中のお客様からのご要望でテレビボード、本棚を兼ね備えた壁面収納を検討しています。 イメージの一例です。     ガラス扉のあるIKEAの収納ボードも人気です。     全面扉はシステム家具のパモウナの収納です。     機能性、・・・
  • 食器の収納

    (所 敦子記事) システムキッチンのカップボード、置き家具の食器棚は幅が60cm~120cm 高さ180cmぐらいで開き扉や引戸タイプが多いかと思います。 我が家のキッチンも一部を除いて収納は開き扉なので食器を重ねて収納しています。   キッチンのキャビネットはスライドタイプが主流になった現在は、 食器も引出のキャビネットに収納することができます。 ・・・
  • 毎日使うバックの定位置

    (所 敦子記事) 前回はお子様のランドセルを置く(吊るす)場所や収納について考えましたが、さて、大人の私達はどうでしょうか? 毎日使うバックや鞄は明日も使うし、リビングやダイニングの椅子やテーブル、床に置きっぱなし・・・。 心当たりのある方はお子様のランドセルの定位置と一緒に大人も定位置を決めましょう。   その1は吊るす収納です。 布製の手提・・・
  • 専用のラックを買う前に

    専用のラックを買う前に

    (所 敦子記事) 4月からの新生活に向けて新しい家具を購入予定のご家庭が多い時期です。   最近増えているのが、リビングダイニングや続きの和室に置くお子様用のランドセルラックです。 ランドセルを置くことができて細かい仕切り棚がついている幅45cmのコンパクトサイズから、引出やワゴン収納付きの幅90cmぐらいまで様々なランドセルラックがあります。 果たして・・・
  • 収納家具(ボックス)の奥行サイズ

    収納家具(ボックス)の奥行サイズ

    (所 敦子記事) 収納家具やボックスの奥行きサイズは主に4種類あります。 20cmは文庫本、CD、小物類 30cmはA4サイズが縦に入り、食器、コンパクトなAV機器、 たたんだバスタオル、衣類、バック、靴など最も使い易いサイズです。 45cmは家電、調理機器など 60cmはハンガーを吊るすクローゼットに適しています。 弊社の打合わせ室の本棚も奥行きが30cmで・・・
ブログ記事メール購読