インテリアのこと 所 敦子

  • 内装壁クロスとCF(クッションフロア)

    内装壁クロスとCF(クッションフロア)

    (所 敦子記事) ご新築計画中の施主様と内装壁クロスとCF選びを進めました。 メインのクロス、アクセントクロス、洗面室、トイレなど水周りは壁クロスと床材はCFを使います。どちらもサンゲツさんの商品です。 数あるサンプルから選んで頂きました。 FINEシリーズのサンプル帳です。主寝室のアクセントクロスは再検討します。 収納の棚板の配置、扉の色なども決めて・・・
  • 山新グランステージ水戸 2階

    山新グランステージ水戸 2階

    (所 敦子記事) 日用品、工具、資材、ガーデニング用品などいわゆるホームセンターですが、2階のインテリア、家具売場もおすすめです。   先日はペンダント照明のプランニングの参考に訪れました。   売り場のあちらこちらにダイニングテーブルやソファとともにコーディネートされてあるので、大きさやデザインが可視化できます。 食・・・
  • 最近の照明器具選びの傾向

    (所 敦子記事) 照明器具のプランニングも多様化しています。 吊戸棚の無い対面キッチン、アイランドキッチンに伴い キッチンの照明にペンダントタイプを選ぶ方が多くなりました。 ペンダントは天井から吊り下げる照明です。素材、デザインが豊富で インテリア性の高い照明です。他にも天井面にレール+電球を配置する スポットライトはアイランドキッチンに合う照明です。 逆・・・
  • IKEAのコラージュフレーム

    ユニークなフォトフレームのご紹介です。 好きな写真を8枚入れてオリジナルコラージュが作成できます。   https://www.ikea.com/jp/ja/p/vaexbo-collage-frame-for-8-photos-grey-60352914/   “VÄXBO ヴェクスボー コラージュフレーム 写真8枚用 - グレー - IKEA”・・・
  • LDKの照明プランニング

    LDKの照明プランニング

    (所 敦子記事) ご新築計画中のお宅のLDKの照明器具のプランを進めています。 キッチンのシンク上、ダイニングテーブル上、リビングはひとつの空間にいくつかの照明器具を配置することになります。 明るさ、器具のデザイン、全体のバランス、価格を考慮して何パターンかを検討中です。   こちらは照明のメーカー、オーデリックのカタログです。 年々厚みが増す・・・
  • 内装の壁紙(クロス)の選び方

    内装の壁紙(クロス)の選び方

    (所 敦子記事) 内装の壁紙には大きく分けて2つのテクスチャー(表情)があります。 織物調と石目調です。同じ色でもイメージが違います。   織物調はタテとヨコと均等な綿、麻、きめの細かいシルクを表現した、衣服の生地のような風合いで、インテリアスタイルを問わず万能に使われています。   石目調は石、漆喰(しっくい)、コンクリート、レンガなどを再・・・
  • 幅を変えられる収納ラック

    (所 敦子記事) 幅を61.5cmから110cmまで自由に変えて、収納量を増減できるラックのご紹介です。 奥行30cm、高さ180cmはA4サイズがちょうど入る高さに仕切るスタイルなので、 本棚、飾り棚としてリビング、子供部屋で、かごやボックスを組み合わせてキッチンやの収納にも利用できます。 ウォールナット色の木製のラックで収縮可能家具は珍しいですね。   ・・・
  • インテリア通販サイトFLYMEe(フライミー)

    (所 敦子記事) インテリア業界でも通販サイトが盛況です。 FLYMEe(フライミー)は国内外の家具を取り扱う日本最大級のショップです。   家具選びは実店舗に行き、実物で体感するのが一番良いのですが、 ウェブサイトでは一度に沢山の商品を見ることができます。   沢山見ると好みのインテリアスタイル、デザイン、色が自ずとわかってきます。 ・・・
  • 内装コーディネート進行中

    内装コーディネート進行中

    (所 敦子記事) ご新築計画中のお客様は内装のフローリング床材と建具の色がほぼ決まりました。 これから水周りのCF(クッションフロア)と壁、天井のクロスを選んでいきます。 今回は壁クロス、CFともにサンゲツさんの製品です。   こちらからA4サイズぐらいのサンプルを取寄せて床、建具と色合わせしていきます。 施主様がお好きなインテリアスタイルを伺・・・
  • カラフルなダイニングチェア

    カラフルなダイニングチェア

    (所 敦子記事) ベルメゾン(千趣会)のカタログに掲載されたダイニングチェアです。 優しいトーンの色で重くなりがちなウインザーチェアが軽やかになります。   子供用の椅子もあります。ご家族でそれぞれ好きな色を選ぶのもいいですね。 ダイニングチェアは座り心地も大切ですし、長く使える家具をおすすめしますが、色やデザインでインテリアを楽しむのもよい・・・
ブログ記事メール購読