インテリアのこと 所 敦子

  • シンプルなテント キッズテント・tipi(ティピ)

    シンプルなテント  キッズテント・tipi(ティピ)

    (所 敦子記事) tipi(ティピ)とはインディアンの住居です。 軸となる4本の木にキャンパス地を張ったシンプルなテント。 子供サイズのテントでリビングにキッズコーナーができます。     大きさは120cm×120cm、高さ180cm。シンプルな色と素材で組み立て式です。 テントやハンモックを制作販売しているsifflus・・・
  • 平田タイル・Hi-Ceramics(ハイセラミクス)

    平田タイル・Hi-Ceramics(ハイセラミクス)

    (所 敦子記事) 創業100周年を向えた平田タイルさんから新しいカタログが届きました。 外構、外壁、内装の床、壁にも、タイルは様々な所で使われています。 ハイセラミクスは平田さんのオリジナルタイルで、色とデザインが際立っています。   Piano(ピアノ)はグレイッシュカラーと鍵盤の形を思わせるセラミックタイルです。   ・・・
  • ウォールステッカーで壁を飾る

    100円ショップやネットショップで購入できる ウォールステッカー は手軽に壁面を飾ることができるのが人気です。   こちらは飾り棚にグリーンを 身長計 階段に動物が!   手軽に楽しめるウォールアートを探してみて下さいね。   手軽なシールタイプは貼るのも剥がすのも簡単ですが 注意点も・・・
  • 家具ブランド・モダンワークス ニトリの価格、IKEAのデザイン、無印良品の多様性

    (所 敦子記事) インテリアショップ、フランフランから新しく誕生したのが モダンワークスです。   コンセプトはデザイン、品質、価格のバランスを重視した家具 リビング、ダイニング、寝室の家具・ラグ・アートを提案しています。 店舗は横浜みなとみらい東急スクエア 東京青山(期間限定)が4月にオープンしました。   ここ最近、家具・・・
  • BRUTUS(ブルータス)・最新号 居住空間学

    BRUTUS(ブルータス)・最新号  居住空間学

    特集は 居住空間学2019 居住空間学?というと何やら難しそうですが、 日本、LA、ロンドンの23の居住空間が紹介されています。   アートと写真で部屋中を満たす。 名作家具を集め、座り、眺める。 アンティークを家の部材に用いる。 都会の中で緑に囲まれる。 沢山のモノと楽しく暮らす。   どの部屋も、住む人がそれぞれの・・・
  • 北欧インテリアショップ・ソストレーネ・グレーネ

    (所 敦子記事) デンマーク第二の都市、オーフスで誕生したライフスタイルブランドです。 特徴はスモーキーカラーのインテリア スモーキーカラーとは濁色のことです。にごった色というとあまり良いイメージはありませんが、 純色に様々な明るさのグレーを混ぜてできる色で穏やかな雰囲気の色です。 洗練されたテーブルコーディネート 優しい色合いの椅子 美しく並・・・
  • インテリアショップ・私の部屋

    1972年に雑誌「私の部屋」が創刊され、その後、東京の自由が丘にお店がオープンし、今では各地に私の部屋の店舗があります。 日本の生活文化と新鮮なアイデアが融合した美しく豊かな暮らしを提案し続けているインテリアショップです。   私の部屋   モノをどんどん作り、建物をどんどん作ることがゆたかさだった時代は過ぎ去った。 高級品を身に・・・
  • インテリアショップ・ACTUS(アクタス)

    (所 敦子記事) 45年前、日本中が大量消費を謳歌し、モノの豊かさによって幸福を手に入れ始めた時代でした。 「豊かな暮らしとは消費を繰り返すことではなく、作り手の顔が見える製品とできるかぎり長い時間過ごすことではないか」 ACTUS創業時の方のメッセージ だそうです。以来、衣食住の生活に関わる全てにおいて上質で丁寧な暮らしを提案なさっています。   私・・・
  • 日進木工の家具

    (所 敦子記事) 1946年岐阜県高山市に創業した家具メーカーです。 日進木工 モダンスタイルをベースにライフスタイルに合わせて開発したオリジナル家具を制作しています。 デザインの特徴はシンプルモダン 長く使える軽く、強く、美しい家具 茨城県では   HOME  SIC さんの店舗で購入できます。 おすすめです。・・・
  • ホームシックスタイルショップ水戸へその2

    ホームシックスタイルショップ水戸へその2

    (所 敦子記事) 2階には家具製作が盛んな飛騨の日進木工さんの家具があります。 ひとつひとつ丁寧に作られた味わい深い美しい家具。 木の種類や座面の生地を選びオリジナル家具をオーダーすることもできます。   2階から見える大きなロゴマークを思わず撮ってしまいました。   お店の駐車場内に大きなシイの木の形も楽しい~! ・・・
ブログ記事メール購読