インテリアのこと 所 敦子

  • 天童木工ミニチュアファニチャー

    (所 敦子記事) 家具メーカーの天童木工さんからユニークな商品が発売されます。 人気の5つの家具をミニチュアサイズで再現したカプセルトイは、憧れの家具を身近に楽しむことができる、大人が嬉しいカプセルですね。 ロングセラーのリングスツールは4色、プライチェア、低座イス、チェア、ロッキングチェアの5種類の家具です。 カプセルトイ「天童木工MINIATUR FURNITURE」 ・・・
  • 壁紙の新しいサンプル帳

    壁紙の新しいサンプル帳

    (所 敦子記事) サンゲツさんのクロス、ReSERVE(リザーブ)シリーズの新しいサンプル帳です。   涼しげでクールなイメージの表紙ですが新商品もグレー、ブルーなどの色合いが多いです。 こちらは巻頭のカラーパレット。グレーにも様々なトーンがあります。   ブルーはアクセントクロスに取り入れやすい色です。 &nb・・・
  • 照明器具と時計のインターフォルム

    照明器具と時計のインターフォルム

    (所 敦子記事) ペンダンド照明を検討していたところ出会ったインターフォルムさんは1979年創業の 照明器具、時計、インテリア雑貨をオリジナルデザインで手掛けるメーカーです。     照明器具は明るさ、光色、そしてデザイン性も重要ですが、海外の有名デザイナーの商品は高価なことも少なくありません。 インターフォルムさんの商品はデザインの・・・
  • 照明器具のカタログ

    照明器具のカタログ

    (所 敦子記事) 照明器具のメーカー、オーデリックさんから新しいカタログが届きました。   ペンダント照明の新商品です。側面に拡散を放ちつつ、レンズで集光した光が直下を明るく照らします   直下への光と柔らかい間接光がつくられる小型ペンダント。ナチュラルインテリアに馴染むデザインです。   高演色LED・・・
  • 爽やかな藍色の小物

    (所 敦子記事) 藍色の柄が目に留まったので調べてみると三重県の伝統工芸・松阪木綿という生地で作られた製品でした。 天然藍の先染めの糸が織りなす縞柄が特徴です。   本のページに差し込む角型の栞、ランチョンマット、がま口、バックなどモダンな和の雰囲気がお洒落です。 ロイヤルブルー、濃紺色は内装建具、内装壁仕上げ、ファブリック(布製品)でもここ最近人気色です。・・・
  • 平田タイル・ハイセラミクス2020-2021

    平田タイル・ハイセラミクス2020-2021

    (所 敦子記事) 新しいカタログが届きました。   29.5cm×119cmの長方形、3パターンの柄を組み合わせが新鮮です。   横使いで棚ごとに柄を替えています。お洒落ですね。   こちらも長方形のタイル、つや無しマットと光沢のあるブライトで単色でも波打つような陰影があります。   ・・・
  • インテリアショップ・Madu(マディ)

    (所 敦子記事) 和と洋の調和のとれた心地よいスタイルを提案するインテリアショップのご紹介です。   インテリアショップ・Madu(マディ)   日常でありながら暮らしを楽しく豊かにするアイテムが揃っています。 四季折々の色彩の美しさと鮮やかさのある食器、テーブルクロス、時計、花瓶、木製の籠、家具など。   布マスクを手・・・
  • ル・クルーゼのお皿

    ル・クルーゼのお皿

    (所 敦子記事) ル・クルーゼ(LE・CREUSET)といえばお洒落な鋳物のお鍋!ですが今回はお皿のご紹介です。     ツヤ無しの生地とツヤのあるカラーの組み合わせのバイカラーが新鮮です。 縁に立ち上がりがあり扱いやすくお料理が映えますね。   コットン(メインのツヤ無し)との組み合わせでピンク、ミントブルー、ベージ・・・
  • 時代別・日本の配色辞典

    時代別・日本の配色辞典

    (所 敦子記事)   新刊図書のご紹介です。   日本の美しい伝統色がいつ頃登場し、どんな色がどのように広がっていたのか、 歴史を辿りながら解説されています。   飛鳥・奈良時代の寺院の装飾、平安時代の四季の色、江戸時代の絵画の色のグラデーションなど、 日本の豊かな色彩文化を知ることができます。歴史と色彩というの・・・
  • 誠品生活日本橋

    (所 敦子記事) 昨年秋にオープンした台湾発祥のお店です。   誠品生活日本橋   製品ではなく「誠品」の文字が気になりました。込められた意味は誠実でやさしさのあるこだわり、専門性の高い妥協しない選定でより良い社会の実現を目指すこと。 モノ創り、モノ選びはそうありたいですね。 書籍、文具、絵画、日用品、レストランがあり、ワークショップ、・・・
ブログ記事メール購読