収納は高さが重要です

(2018年07月28日)

(所 敦子記事)

壁付けキッチンも対面キッチンでも壁面に収納スペースをプランニングします。

扉付きのキャビネット、ダイニングボードやスチールシェルフなどの置き家具など、

いずれも重要なのは高さです。

 

こちらは身長160cmの人がキッチンに立った時の例です。

真っ直ぐ立って、両手を広げた範囲が最も使いやすいことがわかります。

ベースキャビネットの1番下の引出はしゃがんだ姿勢で取り出すので、

収納量はありますがじつは使い勝手はあまりよくありません。

 

私は身長が155cmなので背伸びをしても手が届くのは190cmぐらいまでです。

システムキッチンのメーカーでは天井から5cmから10cm下がったところを基点に、

キャビネットを取り付けることが標準になっていますがそれでは高くて、

キャビネットの上の段は全く手が届きません。 それは私には残念な収納になってしまいます。

 

収納は高さが重要です。ご自分の身長に合う位置に合わせましょう。