Salon a la Maison (美をつくる、私だけの部屋)

(2018年06月09日)

(所 敦子記事)

何やら仰々しいタイトルですが、、、

Panasonic パナソニックの女性のための空間提案です。

 

手を洗う場所とメイクをする場所をL型に配置した、美しい化粧洗面室には様々な工夫も施されています。

実際の展示を見て来ましたがゴージャスです。

 

足をのせてフットケアができるという「フットケアキャビネット」までありました。

 

「男性の書斎があるように、女性にも一人で時間を思いのまま過ごせる空間が、あっていいと思う。」

がコンセプトの夢の空間です。

鏡部分の照明にこだわり、収納扉を開けると、得意の美容機器が並んでいました。

女性を意識した空間作りというと キッチン、家事スペースに集中しがちですが、

「美をつくる」という新たな?提案がパナソニックらしいなと思いました。