外出先からエアコンのON・OFFできます。

(2018年05月17日)

こんにちは。いい暮らしプロデューサー 所です。

今日も水戸市、気温が上がるようです。

まだ5月なのに30度近く・・・

夏は一体どうなるのか心配ですね。

 

新築住宅ですと、HEMSなどで外出先からエアコンなどの操作をできるようになりますが

既存住宅でも後付で可能となる製品がありました。

 

マウスコンピュータのルームハブ

 

 

ルームハブでできること

ルームハブを介してエアコンやテレビなどをお手持ちのデバイスから赤外線通信でコントロール。

また、照明やACアダプタなど、対応するmouse スマートホーム製品を複数登録して、アプリでコントロール。

ライフスタイルに合わせて日々の生活を、より便利に、より快適に変えていきます。

 

 

という製品です。

 

赤外線でリモコン機器の操作がが可能となります。

エアコンのON OFF

テレビの操作も(外出先からはありませんかね・・・)

 

温度と湿度の計測も可能ですので

会社から室温を確認して、暑すぎるときは外出先から、エアコンで冷房・暖房をすることが可能です。

家に入る時に快適ってよさそうですね。

 

高気密高断熱住宅でしたら、24時間冷暖房があまり電気代をかけずに可能ではありますが・・・

 

 

オプション機器も豊富で

 

モーションセンサー

人の動きを感知する。

高齢者世帯の見守りに良さそう

 

スマートプラグ

接続した機器の電気使用量を計測できる

 

スマートLED

スマホでON OFF 明るさの調整が可能

 

といった機器があります。

 

後付でお手軽にスマートホーム化が可能です。

 

以上、後付のスマートホーム化のお話でした。

 

それではごきげんよう😄