読書めも この家にしてよかった。

(2018年04月02日)

 

加盟している新住協の本

高断熱住宅を新築・リフォームした20人の方の「生」の声が掲載されています。

“事実は小説より奇なり”とはいいますが、実体験のお話は説得力がありますね。

 

寒い家に住んでいた方が癌になってしまい、余命1年と宣告され、奥様に暖かい家を残したいと

新築をされたお話は心を打つものがありました。

 

新築してから寒い家とならないために、しっかりと断熱性能の計画も行いたいものです。