外壁・屋根などのこと

  • 黒い外壁は暑い!?実験。

    黒い外壁は暑い!?実験。

    最近増えつつある黒い外壁 熱吸収率を考えると黒は温まりやすいです。 白い外壁とどれくらい温度が違うのか? 実験してみました。   ニチハのサイディング材 同じ製品で色違いです。     日なたにしばらく置いておいたら黒は42.0度   白は33.6度  ・・・
  • 基礎巾木、仕上げ材の検討。

    基礎巾木、仕上げ材の検討。

      基礎巾木の仕上げ、モルタル刷毛引きから塗装が一般的になりつつあります。 コストアップとはなってしまいますが、   ・ひび割れがしにくくなる ・剥がれにくい ・膨れにくい ・汚れが落としやすい ・美観がいい   というメリットがあります。   おすすめです ⤴&#・・・
  • 眺めの良い窓。

    眺めの良い窓。

    (LIXIL   HPより)   LIXIL のLWスライディングサッシ   フレームレス、取っ手も隠されていてスッキリしたデザインです。 FIXサッシのような、開けたままの状態のよう。   先日のYKK APのサッシ https://www.life-box.info/blog/7384/ のように ・・・
  • 屋根の下地も透湿&遮熱。

    屋根の下地も透湿&遮熱。

    (セーレン HPより)   鉾田市 K様邸 屋根の下地は 「セーレン の ルーフルミテクト」 という製品を使用する予定です。   特殊ポリマーで釘穴からの浸水を防止 万が一水分が合板と防水紙の間に入り込んでも、透湿防水フィルムで湿気を排出できます。   外壁の防水紙では、透湿防水シートが常識となっていますが、屋根・・・
  • パネル工法の進化!?

    パネル工法の進化!?

    建材、設備機器卸のアベルコさん   以前より注目していた三菱建材のパネル工法を取り扱っています。   2年前に書いた記事 http://life-box.blog.jp/archives/69567924.html   改めて   メリットは ・工期短縮 ・雨仕舞い(上棟してすぐに完了・・・
  • 市街地で外壁に木材を使いたいときは?

    市街地で外壁に木材を使いたいときは?

    市街化が進んでお隣が近接している地域で役所が指定した区域 (法22条区域といいます。 水戸市周辺ですと、水戸市、ひたちなか市、日立市など) 茨城県の建築基準法22条区域指定状況図   そこでは、外壁に原則として燃えやすい材料、木材などは使えません 😂   しかし、三菱商事建材の「モイス」を耐力面材として使えば、法22条区・・・
  • 屋根の換気。

    屋根の換気。

    屋根の棟換気システムです 鶴弥のフリーエアロール ブチルテープで取り付け、通気シートから空気を外部へ放出します。       サンプルも取り寄せて、納まり、製品の具合を確認 新しいものをつかうときはできる限り実物で確認するように努めています ⤴⤴⤴ &nb・・・
  • 気密シートにも透湿性を。

    気密シートにも透湿性を。

    気密シート、デュポン タイベック・スマートのサンプルを取り寄せました。 見た目は透湿・防水シートのタイベックと変わりません。     特殊な樹脂を塗布してあって、湿度によって湿気を通したり、通さなかったりします。 その機能によって夏型結露を防ぐことができます。 通常の気密シートは湿気を通しません。   壁・・・
  • 軒の出ゼロはやりたくない。

    “日本住宅保証検査機構(JIO)が雨漏り事故の調査結果をまとめると、 軒が無い場所で、トラブル発生確率が5倍になっていたことが判明した。” / 1件のコメント https://t.co/tsZcLayrcx “軒ゼロのデザイン住宅に注意せよ! | オーガニックスタジオ新潟” (2 users) https://t.co/ETaJrnt0iQ — 所 ひだまりの家@水戸市 (@lifeboxm・・・
  • ウッドデッキの検討。

    ウッドデッキの検討。

    ウッドデッキ、根強い人気がありますね。 リビングから床の段差がほとんどなく、フラットで外に出ることができて セカンドリビングとして活用 洗濯物干し・布団干しが楽になる というメリットがあります。   素材は天然木材と人工素材があります。 今進行中のお客様へのご提案は人工素材     木粉と樹脂・・・
ブログ記事メール購読