身体を温める陽性食品、冷やす陰性食品

(2019年02月01日)

(所 敦子記事)

2月に入りました。昨晩は雪が降り今朝はうっすら積もっていました。

一年で最も寒い時期ですね。

 

「陽性食品」とは身体を温める効果がある固い食品です。

チーズ、ごぼう、かぶ、りんご、黒砂糖、黒豆、紅鮭、海老、赤身のお肉

卵、たらこ、小豆、そば、紅茶など、寒い土地、時期に育つ植物です。

 

「陰性食品」とは身体を冷やす効果がある水分、油分の多い柔らかい食品です。

パン、きゅうり、なす、トマト、レタス、バナナ、清涼飲料水、コーヒー、牛乳など

暖かい土地、時期に育つ植物です。(書いているだけで寒くなってきます。笑)

 

私は冷え性なので本当にこのとおりだとしみじみ実感します。

意識せずとも身体を温める食品を好み身体が必要としています。

服装、運動、入浴なども効果はありますが毎日の食事も大切です。

少し意識して寒さをのりきりましょう。