小さい家や部屋で快適に暮らすコツ

(2019年01月22日)

(所 敦子記事)

雑誌&Premium(アンドプレミアム)の記事の中で

グラフィックデザイナーで建築士の方に共感しました。

 

その1 メインの家具はあえて大きいモノを選ぶ

大きな円形のテーブルは食事、仕事、作業ができ、

大人数でテーブルを囲むことができるのでもてなしのスペースにもなります。

 

その2 家族でも共有せず個別にモノや家具を持つことは必要

例えばLDKの大きなテーブルに各自の椅子、座卓スタイルであれば

座布団ひとつあれば、LDKで過ごせます。お子さんの成長過程や

暮らし方によりますが広い個室に固着しなくてもよいのかもしれません

 

その3 吊るす収納でモノを整える 

小さな空間を活かすことができる収納方法です。

キッチン、洗面脱衣室では乾燥の機能も持つので一石二鳥です。

クローゼットでも有効です。

 

これらはゆとりのある空間でも活用できることかなと思いました。