読書めも 「片付け・収納・掃除・洗濯の教科書」

(2018年12月05日)

各分野のスペシャリストの合本です。

 

片付け:”ときめき”のこんまりさん

これまでの本のまとめ的

お引越しや入学・就職・キリの良い年とか

理由をつけてお祭り感覚で片付けをしたいもの

 

掃除:家事えもんさん

いろいろは洗剤が紹介されています。

私は洗剤はシンプルなものでいいと思います。

大掃除ではなく、毎日ちょっとずつ10分でも掃除をするといいと思います。

 

収納:すはらひろこさん

不要なものを整理することが片付け

ものを定位置に納めることが収納

なるほど、なるほど

 

洗濯:中村 祐一さん

洗濯はお湯がおすすめとのこと

でも残り湯を使うことは私は抵抗感があります。

そんなに汚れ落ちが違うものなのでしょうか???

お金に余裕があれば、洗濯水栓にも給湯配管ですね。

 

住宅は暮らしの容れ物、暮らしを考えながら住宅を創っていきたいと思っております。