メンテナンスし易い素材

(2018年07月22日)

(所 敦子記事)

キッチン、浴室、トイレ、洗面化粧台など毎日使う場所水廻りは、

汚れに強く、丈夫で、できるだけキレイが長持ちする素材にしたいですね。

 

パナソニックの商品には改良を重ねながら有機ガラス系の素材が使われています。

 

浴槽、洗面ボール、トイレ、キッチンのシンク、水栓金具などです。

見た目のお洒落さ、豪華さ、機能性(自動化など)施主様によってこだわりはそれぞれですが、

メンテナンスのし易さは水廻りを選ぶ上でポイントだと思います。

ホーロー、タイル、ステンレスの他、メーカーさんによって独自開発の素材があります。

またの機会に紹介していきますね。