残り湯の熱を利用ができるエコキュート。

(2018年06月12日)

 

 

 

 

三菱電機は、残り湯の熱を回収する「ホットりたーん」機能を搭載した「三菱エコキュート Pシリーズ」を、8月31日に発売する。

タンク容量370〜550Lの9機種をラインナップし、価格は880,000〜1,105,000円(税抜)。

 

これまで捨てていた残り湯を貯湯ユニットに回収し、その熱を翌日の給湯に再利用することなどにより、給湯に使うエネルギーを従来機種と比べて約5%削減できるという。

 

 

すばらしいアイデアですね。

確かに温かいお湯をそのまま捨てるのはもったいない!

その熱を利用できればとてもいいですね。

 

冬はお湯を落とさないと、室温を保つ効果もあります。

こちらの記事もご参照ください。

 

冬はお風呂のお湯をすぐにぬいてはいけません!

 

費用対効果がどれほどか?

発売したら、見積もりをとってみて検証したいと思います。