壁 付加断熱の効果は?

(2018年05月29日)

こんにちは。いい暮らしプロデューサー 所です。

 

高気密高断熱住宅で、壁の断熱材を外側に追加して20cmの厚さの壁とする方法があります。

効果がいかほどか?ソフトのホームズ君 省エネ診断で検証してみました。

 

間取りは?

こちらの4LDK 回遊型プラン

南入り 34坪 回遊 和室

プラン集にも掲載しています。

 

 

断熱性能は?

 

 

国の基準 茨城県で0.87のところ

付加断熱プラン4は 0.30!

(付加断熱しない場合のプラン1は0.42です。)

 

温度差は?

冬の朝、6時で3度程度の温度差です。

 

光熱費は???

 

 

年間で 4,826円

35年間ですと168,910円

 

残念ながら、建設費はペイできません・・・

 

3度の温度差をどうとるか?

ですが、茨城県では付加断熱のメリットはあまり高くないようです。

 

もう少しいろいろシュミレーションをしてみますね。

 

また記事にしてまいります。

 

以上、壁の断熱材の付加断熱のお話でした。

 

それではごきげんよう 😄