クロスの割れ対策。

(2018年05月26日)

こんにちは。いい暮らしプロデューサー 所です。

 

新築住宅の内装で一般的なクロス

弱点として割れが発生することがあります。

 

あめりか屋のこだわりの注文住宅専門家の篠原秀和さんのブログより)

 

対策として有効なのがグラスファイバーテープ

 

 

割れが発生しやすい

・出隅

・窓まわり

などに使用します。

 

ローコストの場合は省略することも多いので注意が必要です。

(材料費と手間が減らせますので・・・)

 

 

デメリットはテープといえども厚みがありますので、段差が生じてしまいます。

クロスの種類で厚みが薄いものを使う場合は注意が必要です。

 

クロスで薄いものはそもそも下地の凹凸を拾いやすいんでなるべくなら使わないほうが賢明です。

弊社でも業者さんとも相談しながら使わないように気をつけています。

 

ローコストでありながら、仕上がりもきれいで柄・色もいろいろ選ぶことのできるクロス

DIYで張替えも楽しめますので、ぜひご相談ください ☺

 

 

以上、クロスの割れ対策のお話でした。

 

それではごきげんよう 😄