食器洗い乾燥機のメリットとは? 2018.5.6更新

(2018年05月06日)

2018.5.6   コストについて加筆しました。

 

こんにちは。いい暮らしプロデューサー 所です。
新築住宅では、ほとんどの方がつけられる食器洗い洗浄機
改めて、メリットをまとめてみますね。

 

(ハウステック カタログより)

 

汚れ落ちがいい

高温水で洗いますので、汚れをよく落とせます。
菌も除菌され食中毒の心配もなくなります。

 

水の使用量が少なくなる

手洗いに比べ1/4~1/9となります。

 

手荒れを防ぐ

水・お湯・洗剤に触れることがなくなり、手荒れを防ぐことができます。

 

時間短縮

お皿をセットするだけ。貴重な時間を節約できます。

 

コストは?

東京電力のホームページの試算では、1回あたりのコストは

手洗い(ガス料金+水道代)  39.02円

食器洗い洗浄機(電気代+水道代)  23.5円

となっていて、電気代を含めても食器洗い洗浄機のほうが安くなります。

 

コストは条件により幅が大きいとは思いますが、一番は時間短縮の効果ですね。

時は金なり、働くママはワンオペが大変となげく前に家事の効率化を図るべきであると思います。

勝間さんについての記事

働くママは必読!「勝間式超ロジカル家事」

もぜひご覧ください。

 

自分が動くことはコストであるという意識を持つことが大切です。

某携帯電話会社の策略に騙されて、数百円の牛丼のために2時間も待つというようなことをしないようにしましょう!

その数2時間があれば、何千円とかせぐことができますよね。

 

デメリットは機器代とスペースを取ることですが、それ以上にメリットとが大きいです。

既存住宅でも後付もできますのでぜひご検討ください!

 

以上、食器洗い乾燥機のお話でした。

それではごきげんよう 😄