いま人気のボタニカルインテリアとは?

(2018年03月13日)

こんにちは。所 敦子です。

日毎に春めいてきましたね。

さて、お洋服のトレンドにもなったボタニカル
昨年からインテリアでも人気が高まっています。

ボタニカルって何?

ボタニカルとは、英語で「植物な、植物的な」という意味なのですが、

インテリアの世界では植物をモチーフにしたアートや壁紙などを使ったインテリア、

または、観葉植物を取り入れたインテリアを指します。

北欧スタイルのインテリアにグリーンが映えて、ほっとくつろげる雰囲気になります。

 

Re:CENO  より)

 

異素材の組み合わせが人気のインダストリアルインテリアも、グリーンをプラスすると軽やかな印象になります。

 

観葉植物は棚やテーブルに置く小さなものから

床置する大きなものまで様々な大きさと種類があるのでお好みで選んでみて下さいね。

 

置くだけでなく吊るすことができるワイヤータイプなどもあります。

 

最近はフェイクか本物かわからないものもあります。

生きた植物のなかでも、観葉植物は生花よりお世話の手間がかかりません。

 

グリーンはお部屋のスタイルを選ばないのでお好きなものを選んで飾ってみて下さいね。