ドイツの外断熱工法、検討中。

(2018年03月06日)

こちら、ドイツで生まれた外断熱工法

ロックウールの一種で

・断熱材

・外壁材

の二役

衝撃にも強いそう

 

胴縁も不要でコストダウンです。

サッシも柱に留め付けで強度的にも安心。

 

壁の断熱を高めるために、新住協の工法で

二重壁工法がありますが

・外側の断熱材を受ける下地を入れる必要

・基礎を厚くする必要

・断熱材が濡れるリスク

があります。

 

ロックウールということで断熱性は少し落ちますが、コスト的にはこちらのほうがよさそうです。

木曜日に営業の方に来社いただいて、サンプルと詳細なお話を伺います。

 

また、ご報告いたしますね。