家づくり全般

  • ウッドショックはいつまで続くのか?

    ウッドショックはいつまで続くのか?

    住宅業界で問題になっているウッドショック 木材の不足・高騰問題。 アメリカでの住宅需要の拡大、コンテナ不足などが原因と言われています。   構造材の集成材・ツーバイフォー材にとどまらずに、下地材の赤松野縁3cm×4cmなども欠品しているとのことです。   いつまでこの状態が続くのでしょうか??? 最近のマスク不足やトイレットペーパー不足・・・
  • 高耐久のルーフィング。

    高耐久のルーフィング。

      (田島ルーフィング HPより)   田島ルーフィングの高耐久下葺材 マスタールーフィング 従来の高耐久下葺き材よりも更に2倍の耐久性があります。   ルーフィングは屋根材に隠れてしまって点検ができません。 交換となると屋根材を一度撤去してから   従来品でも30年の耐久性ですが、 30歳・・・
  • 住まいの設計。

    住まいの設計。

      住まいの設計 2021年2月号 図書館で借りました。   以前と比べて薄くなりました。 1/3という印象。   新型コロナだし、電子化は進んでいるし 紙媒体は厳しいのでしょうね。   内容もいまいち   日経ホームビルダーも休刊となりました。 &nbs・・・
  • 木材不足・・・

    木材不足・・・

    プレカット業者より連絡があり   ・世界的なコンテナ不足(特に中国とアメリカによる) ・アメリカの住宅供給の拡大(新型コロナによる都心の集合住宅から郊外の戸建ての流れ)   により、日本に入る木材が減ってしまっているそうです・・・   ・プレカット材の納入の遅れ ・価格の上昇   が見込まれるそうで・・・
  • 飾り棚を検討しましょう!

    飾り棚を検討しましょう!

      テレンス・コンラン流 インテリアの基本を読みました 😀 新宿にあるコンランショップ、おしゃれなグッズがたくさんあります。 コンランショップ、コンランさんのお店なのですね。 恥ずかしながら知りませんでした 😅   本にあったこと 絵画を飾り棚において飾る手法   (・・・
  • LCCM住宅、検討します。

    LCCM住宅、検討します。

    LCCM住宅とは? LCCM(エルシーシーエム)(ライフ・サイクル・カーボン・マイナス)住宅とは、建設時、運用時、廃棄時において出来るだけ省CO2に取り組み、さらに太陽光発電などを利用した再生可能エネルギーの創出により、住宅建設時のCO2排出量も含めライフサイクルを通じてのCO2の収支をマイナスにする住宅です。     (国土交通省 HPより) &・・・
  • 衣類の除菌機。

    衣類の除菌機。

    手の消毒も大切ですが、衣類についた菌を除菌できないか? と思って検索したら、除菌機がありました。       LG LG styler スチームウォッシュ&ドライ S3WF ホワイト ケーズデンキ PayPayモール店 Yahooショッピング Amazon 楽天市場 ・・・
  • 日経ホームビルダー 水害対策。

    日経ホームビルダー 水害対策。

      日経ホームビルダー 最新号は水害対策 ガイアの夜明けでも取り上げていましたが、一条工務店の水害対策の家が紹介されています。   水害のときには建物を4隅にダンパー付きのワイヤーを取り付ける。 ワイヤーは外部のポールに結ぶ。 浮かして水圧をかわすという新発想の住宅です。   公表ではプラス100万円でできるそう・・・
  • 建築から見た新型コロナ対策は?

    建築から見た新型コロナ対策は?

    新型コロナ、なかなか収まりませんね 😨 冬になって増えたということは、やはり寒くなって換気不足や湿度の低下で室内での感染が増えているのでしょうね。   私が考える対策としては   換気の徹底 木造の建物では気密が低く、換気扇を運転しても換気ができていない場合がありそうです。 二酸化炭素濃度チェッカーで数値が高くなったら、数時間お・・・
  • 建築確認申請の押印廃止!

    建築確認申請の押印廃止!

      世の中の押印廃止に合わせて、建築確認の押印も今年の1月1日より廃止となりました。   申請書も設計図書も委任状も廃止!   確認申請に印鑑が不要となります。 素晴らしい。   でもハンコ屋さんは大変ですね・・・   世の中、プラスマイナスゼロなのでしょうか??? &nbs・・・
ブログ記事メール購読