歯科医院の床材その2

(2018年08月07日)

(所 敦子記事)

待合室、スタッフルームの床材はクッションフロアを採用します。

CFと呼ばれるビニル床材は住宅でも定番の床材です。色、柄は年々豊富になっています。

木目調

 

石目調

 

細かい模様ながら貼った見た目はほぼ無地のプレーンタイプ

 

クッションフロアは耐久性、耐水性に優れ弾力性があるので歩行感も良いです。

欠点としては重たい家具などを置くと凹凸や跡ができやすいこと、

そしてビニール独特の味気なさでしょうか。

壁紙を多く取り扱うサンゲツさんの商品から選定します。