エアコン 間欠運転 VS 連続運転。

(2018年06月24日)

こんにちは。いい暮らしプロデューサー 所です。

6月も末となり、だんだん気温が上がってきました。

これから来る夏

エアコンのお世話になります。

気候が変動して、真夏日・猛暑日が増えていますのでエアコンを上手に活用したいものですね。

 

高気密・高断熱住宅でエアコンの間欠運転と連続運転で冷暖房費がどれくらい違うのか?

ホームズ君省エネ診断のソフトでシュミレーションしてみました。

 

条件 水戸市 34坪 南面道路 UA値 0.42の建物です。

南入り 34坪 回遊 和室

 

間欠運転の場合

 

年間冷暖房費、28,830円でした。

 

連続運転の場合

 

年間冷暖房費、26,973円!

連続運転の方が高くなると想像していましたが、計算結果は逆でした。

 

間欠運転はリビング・和室・主寝室・子供室2室の5台エアコン運転

連続運転は冬はリビング1台、夏は主寝室1台のみの運転

の影響ですね。

 

エアコンの台数も減って、初期投資も少なくなり、エアコンの不快な風を感じることも少なくなる。

”一石鳥”ですね。

 

高気密・高断熱住宅でしたら、エアコン連続運転という結論です。

 

以上、エアコン 間欠運転 VS 連続運転のお話でした。

 

それではごきげんよう 😄