気密シートの施工。

(2021年12月06日)

 

水戸市の現場、気密シートの施工です。

今回はデュポンのタイベックスマート。

 

冬は防湿、夏は透湿となります。

内壁仕上げが左官仕上げとなりますので、夏型結露を防げます。

新住協の鎌田先生によりますと、夏型結露は万が一発生しても、一般的な気密シートであっても外壁側に湿気が逃げてすぐに乾くので

過度に心配する必要がないとは言われております。

 

2階はファイヤーストップまで。

天井面は下地を組んでから、壁と重ねて施工します。

 

 

床との取り合いは折り返して気密テープで処理です。

 

気密試験でどれくらいの数値がでるか?

楽しみにしてみます 😃

 

 

 


ブログ記事メール購読